スポンサーサイト

  • 2014.07.13 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

母乳×オキシトシン

  • 2013.09.04 Wednesday
  • 07:36
おはようございます。鎌倉 腰越の助産院、みやうち赤ちゃんおっぱい相談室です。

先週木曜日になりますが、鎌倉芸術館で開催された学会に参加してきました。

テーマが「愛する心をはぐくむオキシトシンホルモンの未来」

オキシトシンは周産期において必要不可欠なホルモンです。お産の時、授乳には無くてはならない大切なホルモン。

このオキシトシンについて調べている先生達のお話、知らないオキシトシンの作用など沢山ありました。

Dr.Kersti Uvnas-Moberg の
「母性を導くオキシトシンホルモン」というテーマでの話では、オキシトシンの作用に関して…

●母性的な行動が増える
●絆形成促進
●危険が迫ったときに、攻撃的になり子 供を守ろうとする
●社交的に成る
●抗不安作用
●血圧低下
●消化の促進
●痛覚の抑制作用
●ストレス抑制作用
●学習能力向上
●傷の治癒を早める

などなど、母子間だけの作用だけに留まらない作用があると話をしていました。

痛覚の抑制作用について私はなるほどな、と思いました。陣痛の時には子宮収縮を起こし、授乳の時には射乳を起こすだけではなく、こうした作用も持ち合わせせているから痛みに耐えられるんですね。

人間の身体って凄い!



午前の部しか聞くことは出来なかったのですが、とても有意義な時間でした。

勉強会も出来る範囲で参加して新しい知識を得て行きたいと思っています。

スポンサーサイト

  • 2014.07.13 Sunday
  • 07:36
  • -
  • -
  • -
コメント
市田さん、コメント頂いていたの見方も分からず、こんなに日にちが過ぎてしまいました。。。ごめんなさい。
10日の勉強会は参加されますか??クリニックの話などいろいろ聞きたいです。
  • みやうち赤ちゃんおっぱい相談室
  • 2013/11/06 9:27 PM
お会いできて良かったです!
おやこ室で聞いていて話半分でしたが、麻酔や促進だとフィードバックで自分のオキシトシンが出にくいことや、オキシトシンで攻撃的にもなることなどあるある!っという話ばっかりでした。
オキシトシンってすごいですね。是非第三回もやってほしいですね
  • 市田恵
  • 2013/09/06 1:16 PM
コメントする








    

Profile

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

facebook

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Links

Search this site.

Others

PR